TSUBAKI★BLOG

簡単!ブライスアウトフィット用に『紅茶染め』をしてみたよ

今日は、ぽかぽかで暖かい日でした。車の中は、暑いくらいでしたよ。

さぁ!今回は紅茶染めをしてみました。

自分の欲しい色のレースや、リボンが売ってない・・・って、よくありますよね?私は、ベージュやアイボリーのレースが好きで、手芸屋さんに行くと必ず探すんですがなかなか無い!!

見つけた!!・・・と思ったらやたら高い(-_-;)その分、良い物なのでしょうが、なかなか手が出ません。

なので、家にあった真っ白のフラワーレースを染めてみました☆彡失敗してもイイように、なんと100円のレースです!

 

cimg1213-w640

染める前は、こんな感じ。

 

cimg1220-w640

染めてみたのがコチラ。わかりやすいように、染める前のものと並べてみました。

そうそう!こういう色を探してたのですよ(๑´ڡ`๑)

 

cimg1218-w640 cimg1212-w640

コチラのレースは、染める前に写真撮るのを忘れてしまったため、同じ色のレースをのせました。右の写真が染めた後なのですが、実際よりかなり薄く写ってしまいました。

最初のフラワーレースと同じ時間浸けこんでも、レースのちょっとした素材の違いや編み方の違いで、かなり色が変わるみたいですね。

data-ad-format="rectangle">

cimg1230-w640

コチラのラッセルレースは、かなりしっかりと染まりましたね。赤みが強く、ベージュというよりはキャラメル色になりました。

上に載せたレースと、同じ時間浸け込んだのですがかなり違いが出ましたね。

 

cimg1228-w640 cimg1226-w640

只今、この紅茶染めをしたレースを使って、ブライスのGOGOさんのお洋服を製作中です。

今まで、真っ白過ぎて安っぽく見えて、使わなかったレース達が紅茶染めによって使えるレースに大変身です。

 

cimg1225-w640

コチラのサークルビーズ刺繍も、GOGOさん用です。チョコレート色の薔薇のボタンがかわいい❤

お人形のお洋服は初めてで、なかなか思い通りに進まない!

小さいからミシンで縫えない部分も多々あります。そうなると、手縫いで頑張るしかないですね。スカート部分はミシンで縫えましたが、問題はトップスでまち針で固定するのも一苦労です。

そうそう、まだ真っ白なレースが大量にあるので、次は一気に紅茶染めの予定です。玉ねぎでも染められるようなので、それもやってみたいな☆彡

 

tsubakiのまとめ

紅茶染めは、とっても簡単で誰でも手軽に出来てオススメです。食品を使っているので、科学染料より安全な気もしますし、家にある物だけで出来るのもうれしいですね。しかし、くれぐれも火傷には注意ですよ!!

 

cimg0866-w640 cimg0868-w640

おまけの羊毛フェルトの、ブナピー君です。最近しめじより、ブナピーの方が気に入ってます(๑´ڡ`๑)

[PR]生理痛軽減・避妊用ビル「マーベロン28」を病院よりも安く購入!

面白かったら「いいね!」しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTSUBAKI工房をフォローしよう!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のエントリー

ページ上部へ戻る