TSUBAKI★BLOG

ダイソーで買ったくるみボタンキットを可愛くアレンジする方法!

20140808-13

今回使用したくるみボタンは

以前製作した『プリンセス気分のスリーピン』で使った物と同じです。

この花柄の生地は、厚さも触り心地も気に入っていて、ちょこちょこ使ってます。

くるみボタンって、作るのも簡単だしオススメですよ♪

data-ad-format="rectangle">

絶対に100円に見えない!可愛いくるみボタンの作り方

20140808-14 20140808-17

今回は100円で売っている『くるみボタン製作キット』を使います。

材料は、上記の写真のとおりです。

ちなみにボンドは布用ではありませんが

私はコレが好きなので使ってます(人´∀`)

50342d20c3247e1e460d1cfcca976f36 8ae46833480d2e1c600b4d2dd82c8f1d

裁ちばさみ・生地・ボンド・以外は、製作キットの中に入っています。

20140808-15 20140808-16

まず、キットの中に入っている円の型紙を使って生地を裁断します。

円の中心がくるみボタンの中心になりますから

生地の柄のどの部分を中心にしたいのか、考えながら裁断しましよう。

20140808-19 20140808-21

では、裁断した生地を打ち具台の上に乗せます。

中心にパーツBを乗せながらやると、真ん中がわかりやすいです。

20140808-20 20140808-23

乗せたら、パーツBを打ち具台に押し込みます。

20140808-26 20140808-27

次にパーツBのくぼみに、ボンドをつけます。

ボンドの量が多すぎると生地からにじみ出てくるので

適度に付けてくださいね。

ボンドを塗り付けたら、生地をくぼみに折りたたんでいきます。

20140808-29 20140808-30

綺麗に折りたたんだら、その上にまたボンドを乗せます。

ココに乗せるボンドは、少なめの方がいいですね。

ボンドを乗せたら、その上にパーツAを乗せます。

20140808-32 20140808-9

その上に打ち具を乗せます。

そして、打ち具をギュッと押し込みましょう。

この時にパーツAが斜めに入ってしまっていると

きちんと固定されませんので、打ち具をどけて確認しましょう。

斜めになっていても、打ち具をおもいっきりギュッと押し込んだら

大抵はちゃんとまっすぐに直ります。下まで押し込んだら、完成です。

20140808-8 20140808-13

では、完成したくるみボタンを取り出しましょう。

打ち具台は、柔らかいので両指でこんな風に広げながら取り出してください。

間違っても、ボタンの止め金具を持って引っ張っちゃダメですよ(*´Д`)

20140808-3 20140808-2

取り出したら完成です♪

どうです?簡単でしょヽ(*´∀`)ノ

くるみボタンをさらにアレンジ!ビーズ刺繍にしてみました!

20140806-6 20140806-3

出来上がったくるみボタンを使って、出来たのがコチラのビーズ刺繍モチーフです。

バレッタにも、バッグチャームにも色々使えて便利です♥

20140806-2 20140806-4

くるみボタンは生地を変えるだけで雰囲気がすごく変わるので

色んな生地で作って楽しんでくださいね♪

tsubakiまとめ!

くるみボタンキットは色んな100円ショップが出していますが、セ◯◯のキットはオススメしません。

何故か?

少々時間がかかることと、形状によりペンチで周りをギュウギュウ押さえないといけないんです。

出来上がりに少し歪みも出てしまいましたし、ボタンの側面にペンチの跡が・・・。

なので今のところオススメはダイソーのキットですね。

大きさの種類も多いし、量もたっぷり入ってます。

ぜひ、試してみてくださいね(人´∀`)

[PR]生理痛軽減・避妊用ビル「マーベロン28」を病院よりも安く購入!

面白かったら「いいね!」しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTSUBAKI工房をフォローしよう!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近のエントリー

ページ上部へ戻る